本文へスキップ

新座市のプライマリーケア・クリニック。志木南口クリニックです。

電話お問い合わせはTEL.048-485-6788

〒352-0001 新座市東北2-30-15

予防接種VACCINE

定期接種について

 VPD(Vaccine Preventable Disease=ワクチンで防げる病気)は公費によって接種することができます。
 下記の通りのワクチンがあります。感染性の強い病気も含まれますので、お子さんのため、周囲へ感染拡大させないためにもぜひ接種しましょう。
   ワクチン対象 推奨月齢   注意事項
BCG  結核   5ヶ月〜1歳  *1
 四種混合ワクチン  ジフテリア・百日咳・破傷風・ポリオ  3ヶ月〜  
 肺炎球菌ワクチン 肺炎・ 髄膜炎を起こす肺炎球菌  2ヶ月〜  *2
 ヒブワクチン  髄膜炎を起こすインフルエンザ菌b型  2ヶ月〜  *2
 MRワクチン 麻疹・風疹   1歳・5〜7歳  *3
 水痘ワクチン みずぼうそう  1歳・1歳半〜 3歳まで  
 日本脳炎ワクチン 日本脳炎  3歳〜   *4
 二種混合ワクチン ジフテリア・破傷風  11〜13歳未満  
 HPVワクチン 子宮頸癌 11〜13歳女児  *5
 B型肝炎ワクチン B型肝炎   2ヶ月〜 *6 
注意事項 
*1 1歳を過ぎると自費接種になります。ご注意ください。
*2 接種回数は最初の接種時の月齢で変わります。(1〜4回)5歳超は接種できません。
*3 麻疹・風疹どちらかに感染した場合は単独のワクチン接種となります。二回目の接種は小学校入学前年度になります。
*4 平成7年4/2〜平成19年4/1生まれの方で4回接種終了していない方は公費で接種できます。
*5 積極的勧奨はされておりませんが、公費接種可能です。ただし、在庫がありませんのでご相談ください。
*6 1歳に至るまでは公費で接種できます。

任意接種では
 ロタウイルスワクチン・おたふくかぜ・破傷風トキソイド・成人肺炎球菌ワクチンは予約なしで接種可能です。
 
 A型肝炎ワクチン・狂犬病ワクチンは予約が必要です。当院にご連絡ください。
 また渡航に伴う必要なワクチン(黄熱病・コレラ)は現在扱っておりません。

インフルエンザワクチンについて

平成29年度のインフルエンザワクチンの接種は平成30年1月31日(水)をもって終了しました。平成30年度の接種はこのページでお知らせします。

ワクチンについての注意

*副反応について
  ワクチンの接種直後から1日ほど経過したころにあらわれる症状です。
  接種個所の発赤・硬結、発熱、悪心、嘔吐、全身発疹などが主ですが、これらは軽い場合がほとんどで治療を要さず数日以内に軽快します。
  しかし、時に接種30分以内に呼吸困難・血圧低下・意識消失などの強いアレルギー反応(アナフィラキシーといいます)が出た場合、即座に高次病院での治療が必要になります。どのワクチンでもありえますが、極めてまれなので心配はあまりありません。ただ、今までワクチンで体調が優れなくなったことがある、またはアナフィラキシーショックを起こしたことがある方はご相談ください。

志木南口クリニック Shiki-Minamiguchi Clinic志木南口クリニック

〒352-0001
新座市東北2-30-15川島屋ビル2F
TEL 048-485-6788
FAX 048-485-6787


受付時間
  診療・予防接種 
 平日 8〜12:30 
(予防接種12時まで)
 14〜18:30
(予防接種18時まで)
 土・休日  9〜16:30
(予防接種15時まで)

お問い合わせメール
予防接種
健康診断